オペラ「カルメン」

オペラ「カルメン」


                  

【2017年4月28日(金)】

お一人様 2,000円(自由席のみ)
                            
[開場]18時00分 [開演]18時30分


主催    飛驒高山美術館

協賛企業  ㈱MANPOW FOODS SERVICE

チケット予約・お問い合わせ

飛騨高山美術館 (0577)-35-3535
コンサートは終了しました。ご来場ありがとうございました。。
                        

プログラム

第一ステージ:出演者によるソロ・アンサンブル他
第二ステージ:オペラ「カルメン」(ビゼー)より抜粋、 第一幕、第二幕、第三幕、第四幕

                            

ストーリー

舞台はスペインの街、セヴィリア。
可憐で純情な娘[ミカエラ]と、純朴で優しい青年[ドン・ホセ]が愛し合っていた。そこに、ジプシーで奔放な女[カルメン]が現れ、ホセはカルメンの恋人に。そして彼女の密輸団の仲間入りをしてしまう。
そこに現れたのが、街の大スター、闘牛士[エスカミーリョ]。カルメンはたちまちエスカミーリョに心を奪われる。闘牛が行われる日、闘牛場の前でエスカミーリョはカルメンと愛を誓い合い、闘牛場の中に消える。後をつけて来たホセがカルメンの前に立ちはだかる。そして悲劇が・・・・。
                        
                

カルメン 杣友 惠子 (メゾ・ソプラノ)

  • 杣友 惠子
                        
徳島県出身。東京学芸大学在籍後、東京藝術大、同大学院修了。東京ミュージック&メディアアーツ尚美修了。第20回日本声楽コンクール入選。 二期会公演では「ウリッセの帰還」ペネロペ役、「魔笛」侍女Ⅱ役、「フィガロの結婚」ケルビーノ役、「リゴレット」チェプラーノ伯爵夫人役にて出演。神奈川県民ホール・びわ湖ホール共催「ワルキューレ」グリムゲルデ役で出演。郷里徳島では市民コンサート徳島主催でソロリサイタルを開催。 銀座音楽ビヤプラザライオンにレギュラー出演している。二期会会員。

ミカエラ 沖山 周子 (ソプラノ)

  • 沖山 周子
                        
国立音楽大学声楽科卒業。二期会公演「魔笛」童子1役でデビュー後、「ドン・ジョヴァンニ」女性3役、「コジ・ファン・トゥッテ」フィオルディリージ、「魔笛」パミーナ、「フィガロの結婚」スザンナ、「ヘンゼルとグレーテル」グレーテル、「ラ・ボエーム」ミミ、「こうもり」ロザリンデ、アデーレ、「メリー・ウィドウ」ヴァランシェンヌ、また、「マルタ」「蝶々夫人」「シンデレラ」では各タイトルロールを演じる。その他、ベートーヴェン「第九」「ミサ曲 ハ長調」のソプラノソロを務める。イタリア ミラノでは「イタリア国家統一150周年記念リサイタル」、オペラ「結婚手形」ファニー役で出演。二宮演奏家協会、ニ期会会員。

ドン・ホセ 大野 光彦 (テノール)

  • 大野 光彦
                        
愛媛県新居浜市出身。国立音楽大学附属高等学校声楽科 及び 国立音楽大学声楽科卒業。卒業後イタリアにて研鑽を積む。スロベニアのルブリアーナ国立劇場にて「椿姫」アルフレードを歌う。新国立劇場、二期会、アーツ・カンパニー、区民オペラ、市民オペラ等に毎年数多く出演している。今年は6月に上海にて「サロメ」ユダヤ人の①、7月には二期会「ばらの騎士」ヴァルツァッキ、11月には日生劇場「こうもり」ブリントで出演予定。また文化庁[文化芸術による子供の育成事業 オペラ カルメン』として毎年ホセ役を全国各地で歌っている。二期会会員。

エスカミーリョ 砂田 直規 (バリトン)

  • 砂田 直規
                        
高山市の清見出身。信州大学、東京混声合唱団を経て、東京藝術大学大学院オペラ科終了。芸大定期公演[修禅寺物語]夜叉王でデビュー。日本オペラ協会に在籍中は、初演を含め数多くの邦人オペラに出演。[袈裟と盛遠]盛遠では作曲者、石井歓氏や、ポーランド公演に於いてテアトロ・ヴェルキー音楽監督サタノフスキィ氏に絶賛された。他に[唐人お吉][よさこい節][すて姫][春琴抄]など、日本オペラ協会以外にも[夕鶴][フィガロの結婚][蝶蝶夫人][ラ・ボエーム][仮面舞踏会]等レパートリーは極めて広い。プロデュースとしては習志野文化会館[カルメン]船橋市文化ホール[カルメン]他、印西市文化ホール[ふるさと印西](実行委員長)で各々成功に導いた。また、ザイフェルト弦楽四重奏団(ウィーン・フィルメンバー)や楊興新(二胡)を招いてのコンサート、仲間たちと[夏に聴くドイツ・ロマンの旅](白井市)[砂田直規~ふるさと~コンサート](高山市)など、個性的なコンサートや[第九]をはじめとしてモーツァルト及びフォーレ[レクイエム][カルミナ・ブラーナ]など。また、NHKFMやBSにも多数出演している。2015年今回の出演者による[カルメン]は大変な好評を得ることができた。
                

松本 隆彦

  • 松本 隆彦
                        
ピアノ
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を卒業。ピティナ・ピアノコンペティションC級部門決勝大会奨励賞受賞。デュオ上級部門ベスト賞受賞。盛岡青少年国際ピアノコンクール第2位(1位なし)を受賞。アリオン音楽財団江副育英会海外派遣器楽研修生として、ウィーン国立音楽表芸術大学に留学。卒業後、同大学の指揮科伴奏助手を経て、大学院に学ぶと同時にイタリアローマ国立サンタ・チェチーリア音楽院にて研鑽を積み卒業(Diploma取得)。「樋口一葉・恋の和歌」日本歌曲集のCDをリリース。「魔笛」「ドン・パスクワーレ」「カルメン」「三文オペラ」「マハゴニー市の興亡」「七つの大罪」などコレペティトールとして活動。二期会、藤原歌劇団など歌手の伴奏を多く行っている。室内楽においては、クァルテット・エクセルシオールとの共演、ピアノ・トリオ「上野三重奏」のピアニストして活動。ピアノを辛島輝治、ヴォルフガング・ヴァッツィンガー、シュテファン・アーノルド、エドワード・アウアー、カール・ハインツ・ケマリンク、セルジョ・ペルティカローリに師事。室内楽を、イムレ・ローマン、指揮法とコレペティツィオン(オペラ・オペラ歌手専門ピアノ演奏法)を天沼裕子に師事。